サプマートは米国製サプリメントを中心に高品質なヘルスケア・プロダクトを日本の皆様にお届け致します!

洗顔のサプリメント一覧


『スキンケアの順序と手順』


【クレンジング・洗顔】
肌の汚れをきちんと落とす事は「スキンケア」の第一歩。 肌をキレイに保つことは、ただ清潔にするだけではなく、外界的刺激から身体を守っているわずか「0.02ミリ」の角質の生まれ変わりをサポートする役割りがあり、年齢や体質、体調などによってそのやり方は大きく異なります。

汚れやメイク等の異物、そして余分な古い角質を残さず落とす事が、新しい細胞を生産するお肌のターンオーバー(再生)を活発にし、健康な肌を維持することにつながります。
※個人差がありますが、外部に露出している顔などの角質は、1ヶ月程で生まれ変わるとされています。

【朝は洗顔で!】
   あまり感じないことですが、肌は寝ている間にも新しい細胞を生み続け、皮膚のターンオーバーは行われており、古い角質を表面に押し出すよう働きかけます。その為、寝る前に行った化粧水や乳液、クリームなどが皮脂や汗、埃と混じって肌の表面に残るのでそれらを優しく洗い落とすことが大事。

【夜はクレンジングと洗顔を!】
夜は、メイクなどの油脂分を浮かせ、しっかりと落とすことが大事。
メイクはお肌へなじみやすく、伸びやすくする為、ほとんどの製品が油脂分を使用しており、肌への負担が1番少ない方法として、油で油を落とす方法がクレンジングの役割です。その為、クレンジング後は油脂分をしっかり洗い落とすために、石鹸等の泡で残りの垢や汚れを落とす、ダブル洗顔をオススメ致します。

【クレンジング・洗顔の主なやり方】
クレンジングも洗顔も基本的には同じ方法で行います。
顔を濡らし、100円玉程の量を清潔な手に取り、手のひらで泡立てます(もしくは泡立てネットをご利用下さい)。
優しくおでこ、頬、鼻先等顔全体に(指先でクルクルと小さい円を描くように顔の中心から外に向かって)力を入れずに転がすようにマッサージしながら、小鼻などの油脂がたまりやすい部分を指の腹を使って丁寧に泡をまわしましょう。

※ゴシゴシと皮膚を刺激するような洗い方は、「0.02ミリ」しかない角質層を壊す恐れがあるので避けましょう。肌荒れやシミの原因になることがあります。

全体に行き渡ったら、ぬるま湯ですすぎ、清潔なタオル等で拭き取りましょう。

全31件: [1] 2 次へ>

全31件: [1] 2 次へ>

成分で探す ELEMNT

注目の成分とブランド

基礎化粧品

メイクアップ

ブランドで探す BRAND